top of page
検索
  • Liv設計工房 川口亜稀子 地域活動委員長

第9回いくいくみしる開催報告

4月20日(土)21日(日)第9回「いくいくみしる」無事に開催&終了しました!

 

今年は、ワークショップ27出展とマルシェ9出店、まちあるき3コースに防災ゼミが加わり、クイズラリーの場所は12ポイントと昨年より規模が大きくなった形で開催いたしました。

 

その中で、名古屋北支部の出展は、「けんちくみしる」「ちいきのデザインしてみしる?」「ギターで歌ってみしる」と建築の楽しさや地域の中のデザイン、音楽も一緒に体験するイベント、賛助会員の新井組は「つよさをみしる」で新規ご出展いただきました。

委員会会員の主催として「MOKUMOKUみしる」「ちくちくみしる」「左官でみしる」「ペンキ屋みしる」ものづくりや職人技の体験など、参加者に楽しんで頂きました。

 

20日(土)は天気に恵まれ、たくさんの来場者が朝から集まり、賑やかな1日となりました。

21日(日)は午後から雨となり、クイズラリーやマルシェの人出は減りましたが、屋内のワークショップには多くの参加者が集まりました。

 

回を重ねることと、名古屋北支部主催にしたことによって、実行委員それぞれの役割を積極的に担ったチームワークで、地域に根ざすイベントに成長している実感が湧いてきました。

その成果として、参加者が年々増え、まちの中を人が行き交い、笑顔で優しい空気が満ちていました。来場者も出展者も運営側も楽しい時間を共有できた2日間でした。

 

次回は記念すべき第10回目となります。

さらに楽しく地域の歴史と文化と産業と人のつながりが見えるイベントを作っていきたいと思っています。




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


​公益社団法人愛知建築士会名古屋北支部

bottom of page